フェイクファーとタータンチェックのバッグ制作中*その3

2016-01-19 | Posted in 制作日記No Comments » 

こんにちは☆
アンティークレースのハンドメイドバッグと雑貨
Orange Pekoe(オレンジペコ)のchirikoです。

・・・今日の私はモヤってます。
「何だ、あれは!」と怒ってます。
同時にものすごく悲しい。

「何だ、SMAPのあの謝罪会見は!! (`Д´) 」

事務所による、ただのパワハラにしか見えないよ。
いったい、誰に向けた謝罪なの?

朝から延々と流される映像を見て、怒りと悲しみが混在しています。

・・・見るのがつらくてTV消したよ。
視聴率がどうのとかニュースが流れて、さらに腹が立つし(=”=)

「SMAP解散しないでー!」と声を上げていた人たちは、彼らのあんな顔を見たかったわけではないはず。
憔悴しきった様子で「すみませんでした」と謝る声を聴きたかったわけではないはず。
そもそも、彼らが悪いわけではないじゃないの!ヽ(`Д´)ノ

「1日も早く、心からの笑顔が戻ってきますように」
今はただ、そう思うばかりだよ。。。( ノω-、)

*

フェイクファーとタータンチェックのバッグ制作中*その3

さて。
少しずつ制作を進めています。

フェイクファーとタータンチェックのバッグ制作中
フェイクファーとタータンチェックのバッグ制作中*その2

先日、フランスから届いた荷物の中に入っていたモチーフ。
細いレースを中心部分のパーツにひとつひとつ手縫いされています。

「ここにお花のモチーフがついてたら、きっとかわいいね~♪」と思ったので、早速ぬいぬいぬい。。。

ゴールドのメダイも縫い付けてみました。

うぬ。
かわいい♪(*´∀`)

*

手縫い作業を集中させると肩にくるので、たまに違った作業も組み込みます。
革の持ち手のカット~~~。

長い持ち手を含むパーツ取りをするときには、革のサイズが大きいときにまとめてやっておきます。
革ごとに色が微妙に違ったりするので、「全てのパーツがお揃いの持ち手」を作るときには、まとめての作業が必須だったりします( ´∀`)

これで4セット分。
小さいパーツは32枚とかあったりします。
途中で枚数がわかんなくなりそうよ~(笑)

*

今日のゆず店長

えーと。
店長がジャマで切れないよね・・・(´-ω-)

*
*

今日も読んでくださってありがとうございます!
アンティークレースのハンドメイドバッグと雑貨 Orange Pekoe(オレンジペコ)のchirikoでした♪

●Orange Pekoeの作品が購入できます! WEB SHOPはコチラCreemaさんへはこちらをクリック☆
●Orange Pekoeの作品を手にされたお客さまの声はコチラ

***** ぽちっと応援していただけると励みになります♪ *****

ブログランキング・にほんブログ村へ

***** ご協力ありがとうございましたっ☆(*゚∀゚人゚∀゚*) *****

Mail Magazine

メルマガ会員さま限定☆
ブログやLINE@ではお知らせしない内容を配信いたします♪

* * *

LINE@上でお話ししましょう☆(*´∀`)
タイムラインや1:1のトークでコメントくださいねっ♪

↓↓↓スマホでブログをご覧の方はコチラ
友だち追加数

↓↓↓パソコンでブログをご覧の方は、下のリンク先からQRコードを読み取ってくださいねっ!
http://orangepekoelace.com/?page_id=683

ご登録お待ちしてまーす♪

ヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノ


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Translate »