クロバーの刺繍スタンドを購入した3つの理由

2015-05-19 | Posted in 制作日記No Comments » 

●クロバーの刺繍スタンドを購入した3つの理由

みなさん、こんにちは☆
アンティークレースのハンドメイドバッグ Orange Pekoe(オレンジペコ)のchirikoです。^^

月曜日の雨がウソのように、いいお天気!
この時期は、まだ空気もさわやかで気持ちいいですよね~♪
ゆず店長ものんびりひなたぼっこ♡

先日、お話ししていた刺繍スタンドが届きました。
いそいそと組立て♪^^

なかなかいい雰囲気です☆(ノ∀≦。)ノ

早速、使ってみました!
下の台を足で挟んで使うんだそうですよー。
違和感を感じるかと思いましたが、それはナシ。

左手で刺繍枠を胸元に持ち上げる必要がないので、腕と肩への負担がかなり軽減されます
刺繍していると、どうしても頭が下向きになってしまうんですが、刺繍枠の固定位置を少し高めにすると首の負担もなくなりますね~
これはなかなかいいです!!^^

ちなみに購入したのはコチラ
クロバーの刺繍スタンドです。
ドン引きするほどお高いです。

『刺繍スタンド』で検索すると、いろんな種類のものが出てきますのでご心配なく。
お値段も機能もピンキリです!
3000円程度で買えるものもあります。

いろいろある中でも、クロバーの刺繍スタンドはかなりお高いので、正直「むーん。。。=”=」と悩みましたが、いつも使うものなので気に入ったものを!と思って、結局ポチ。
これを選んだ理由は、大きく3つあります。

1)手持ちの刺繍枠が使えた。
刺繍スタンドには、専用の刺繍枠が付属しているものが多いです。
また、それらの刺繍枠はサイズが決められていて、作品によって「大きな枠」「小さな枠」と使い分けられません。
これはかなり残念。

2)キルトの制作にも使える。
「刺繍専用」と限定してあるスタンドばかりの中、これはキルトにも使えるスタンドでした。
今、キルトをする予定はありませんが(笑)、前にやっていたことがあるので、これは「あればうれしい機能」。

3)”つくり”がいいらしい。
安いものは、ネジの締め付けが甘かったり、スタンドそのもののつくりが粗かったりで「大満足!」とはいかないようです。
そんな基本的な部分にイライラしながら使うよりは、「これはいいわー」と書かれていた感想を信じることにしました。(この”感想”は、Amazonのレビューではありません)

いろいろ調べて手にした刺繍スタンド。
もちろん、大満足です♡(*´∀`)

●Orange Pekoeの作品が購入できます! WEB SHOPはコチラCreemaさんへはこちらをクリック☆
●Orange Pekoeの作品を手にされたお客さまの声はコチラ

***** ぽちっと応援していただけると励みになります♪ *****

ブログランキング・にほんブログ村へ

***** ご協力ありがとうございましたっ☆(*゚∀゚人゚∀゚*) *****


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Translate »