「続ける」ということ

2015-05-16 | Posted in 制作日記, 雑貨の仕事塾No Comments » 

●「続ける」ということ

みなさん、こんにちは☆
アンティークレースのハンドメイドバッグ Orange Pekoe(オレンジペコ)のchirikoです。^^

↓↓↓ゆっくりくつろいでいたところをムスメに邪魔されて、反撃しているゆず店長です。
最初はじゃれてるように見えても、途中から本気モードになったりしてます(笑)
ほどほどで頼むよ、店長!

刺繍も続けてますよー。
「刺繍スタンドを使うと肩こりが軽減されます」って書いてある記事を見たので、早速注文しました!
集中すると、どうしても姿勢が固まってしまうのでよくないですねぇ。
記事通りの効果があるといいんだけど☆

先日、インテリアの雑誌を買ってきました。

今回は、インスタグラムでお話しさせていただいている方のおうちも掲載されていて、ウキウキ気分で眺めていたんだけど、巻末に「今号をもちまして休刊させていただきます」の文字が!!。・゚・(*ノД`*)・゚・。

2008年からかかさず読んでいたので、ものすごく残念です。
いろいろな理由があるんだとは思うんだけど、もっと見たかったなーというのが正直な感想ですねぇ。。。

『雑貨の仕事塾』でお勉強を始めた時に、「お仕事としてやるのであれば、続けていくってことはとっても大切なことなのよ」と教えていただきました。

これまで、大好きなお店がいくつも閉店していくのを見てきました。

「いいな~」「好きだな~~」と思う場所。
大好きでいつも読んでいた本。
もう行くことができない、新しい内容を見ることができない・・・というのは、本当に悲しい気持ちになってしまうのよねぇ。。。

けっして、「やめる」という決断を責めているわけではありません。
「新しい道に進む」という選択肢は誰でも持っているものなので、苦しい思いをしてまで義務感で続ける必要はないと思うのです。
自分の思いに反して、どうしても続けられない理由ができてしまうこともあるんだし、こう言っている私だって明日のことはわかりません。
「自分の思いに反して」ということばかりは、どうしようもないことだと思うので・・・。

でも、存在がなくなってしまうことで、寂しさを感じる人が少なからずいるということを、頭の中に入れておくべきだなーとも思うのです。

まー、私が作るものが、どこかの誰かにそんな風に思っていただけるようになるかどうかはわからないけど・・・(`-д-;)ゞ
ちいさなちいさな存在でも、少しでも長く続けていけたらいいなぁと思ってます☆

●Orange Pekoeの作品が購入できます! WEB SHOPはコチラ
●Orange Pekoeの作品を手にされたお客さまの声はコチラ

***** ぽちっと応援していただけると励みになります♪ *****

ブログランキング・にほんブログ村へ

***** ご協力ありがとうございましたっ☆(*゚∀゚人゚∀゚*) *****


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Translate »