通帳用がま口ポーチを作るよー*その3

2017-06-27 | Posted in 制作日記No Comments » 

通帳用がま口ポーチを作るよー( ´∀`)

こんにちは☆
アンティークレースのハンドメイドバッグと雑貨
Orange Pekoe(オレンジペコ)のchirikoです。^^

先日、フランスから届いたサボンBOX。
1910~20年ごろのROGER & GALLET(ロジェ・ガレ)のものです。

アンティークレースはもちろん大好きですが、古い箱や本、ラベルなどの紙モノにも目がありません~♡(≧◡≦)

缶と違って、なかなか「取って置く」対象にならなさそうな紙箱。
あー、でもキレイだもんね~~。
昔の人が何かをコッソリ入れておいたのかな?なんて想像するのも楽しいです(笑)

古い紙モノをコレクションしている私。
バッグをラッピングするときに使っている古ぼけた紙モノも、なんちゃってアンティークじゃなく本物なので、バッグと一緒に愛でていただけるとうれしいです(*´艸`*)

*

通帳用がま口ポーチを作るよー*その3

通帳用がま口ポーチを制作中。
制作過程は↓こちら。

通帳用がま口ポーチを作るよー
通帳用がま口ポーチを作るよー*その2

*

引き続き、アンティークレースを配置していきます。

あれやこれやと悩みながら、こんな感じで。
左側のホワイトワークレースは、昨日出てきた『はしごレース』と『スカラップレース(波模様になっている部分)』を縫い合わせてあります。

キチンと加工してあるので、お洋服の一部分だったんでしょうね。
私の元に来た時点では、既に↑これが2枚取れるほどのサイズにカットしてありました。

はしごレースには、手持ちのチロルテープを通してみました。
赤いバラがチラッと見えてかわいいです☆

ざっくり縫い合わせて、こんな感じ。

これで最後です。
メインに選んだのは左側のホワイトワークレース。

まんまるな穴がぽこぽこと刺しゅうしてあります。
布地に刺繍を施し、内側を切り抜いてレース模様を作る手法で、『カットワーク』と呼びます。
縁のスカラップ(波模様)もかわいい~♪

いろいろなレースをコラージュしてみました。

今回は、タータンチェックの背面も。
こちらはワンポイントにレースを配置するだけにしました。

これから手縫いでレースの縁を縫っていきます。

*

短期委託のお知らせ

アトリエシードさんのご厚意により、引き続き6月末まで実店舗に置いていただくことになりました☆
↓通販にも対応していただいていますので、お店にいらっしゃれない方もお買いものできます。
アトリエシードさんネットショップ

*

今日のゆず店長

最近は、私がウォーキングから帰ってきたら必ず玄関に迎えに来てくれるんですが(ねこじゃらし待ち)、今日はムスメの部屋で寝てました@

*
*

今日も読んでくださってありがとうございます!
アンティークレースのハンドメイドバッグと雑貨
Orange Pekoe(オレンジペコ)のchirikoでした♪

***** ↓↓↓1日1回クリックして応援してね♪ *****

***** 今日は何位かな~??(*゚∀゚人゚∀゚*) *****

●Orange Pekoeの作品が購入できます! WEB SHOPはコチラCreemaさんへはこちらをクリック☆
●Orange Pekoeの作品を手にされたお客さまの声はコチラ



毎週水曜日のお昼にメールマガジンを配信中☆
楽しくてお得な情報をお知らせいたします♪
メルマガ会員さまのみの特典も!(*´∀`)

* * *

LINEでお話ししましょう☆(*´∀`)
タイムラインや1:1のトークでコメントくださいねっ♪

↓↓↓スマホでブログをご覧の方はコチラ
友だち追加数

↓↓↓パソコンでブログをご覧の方は、下のリンク先からQRコードを読み取ってくださいねっ!
http://orangepekoelace.com/?page_id=683

ご登録お待ちしてまーす♪

ヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノ


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Translate »